使用目的は不問、低金利のフリーローンとは

ローンの種類には車や家などというものから、カードローン、キャッシングなど様々なものがあります。

その中の一つにフリーローンというものもあります。
主に銀行が取り扱っていますが、事業資金や投資意外であれば、その利用目的を問わないローンというものです。

何よりもの魅力は金利が低めに設定されており、金利は4%~16%前後、キャッシングやカードローンの半分以下とかなり低い金利です。
又、借入額は10万~1000万円などがありますが、多くは500万円ほどのようです。
融資が受けられるのは、1日から4日程の審査時間がかかり、基本的に来店が必要で直ぐに現金を手にする所はほとんどありません。

更に、カードローンなどは融資額までは何度も借りる事はできますが、フリーローンは一度借りると基本的に追加の借入はできず、更なるローンの申し込みとなり再度の審査が必要となります。

このように、使い勝手はカードローンやキャッシングよりは悪いですが、なによりもその低い金利は魅力であり、しっかりとした目的と返済計画がある人には、うってつけのローンであると言えます。

審査基準はそれぞれのカードローンによって違う

お金がピンチという状況に陥ってしまった時、簡単に融資を受けられる方法といえばカードローンです。とはいえ、審査を受けて認められない限りは融資を受けることができませんから、審査に受かりやすくなるように、自分に合ったカードローンを見つけて申し込む事が大切です。

たとえばカードローンによっては、バイトやパートでは無理だったり、年収が低い方は無理だったり、他社の借り入れがあると難しくなったりする事もありますが、バイトやパート主婦でさえ歓迎されるカードローンもあります。

なので、審査に通るか不安だという方は、審査基準の低めなカードローンを探すのが一番安全だという事です。あとは、お金の利用目的を聞かれた時に、間違ってもギャンブルなどと言わないようにしましょう、その場合は審査で確実に落とされてしまうからです。

また、中には審査が甘すぎてブラックの方もOKみたいな広告を見ることがありますが、そのようなカードローンはヤミ金融の可能性が高いので手を出さないようにしましょう。

急いでいる時にも銀行系カードローン

銀行系カードローンを利用したいと思ったら、まずは色々な点でしっかり比較する事が大切です。まず、銀行といっても大きな銀行から小さな銀行まであり、だいたい大きな有名な銀行の扱うカードローンの方が人気が高くなっています。
また、だいたい大手の銀行の方が限度額も高くなっていますし、様々なサービスも充実しています。

とにかく急ぎだからすぐに融資してほしい、という時も、大手銀行系カードローンならば即日融資が可能な事が多いため、要望に応えてくれる事が多いです。
一般的には銀行のカードローンは審査が厳しく融資が遅いというイメージがありますが、近年はアルバイトでもokの銀行系カードローンも増えていますし、審査も即日で結果がでる事が珍しくありません。

つまり、銀行系カードローンは利息がお得だったりするだけでなく、急な出費の時にも問題なく利用できるので、正直良いところだらけ、という印象です。
とはいっても、融資スピードはその商品によって様々ですから、自分にぴったりのものを見つけるのが大切です。ちなみに、 私は個人的にアイフルを利用していますが、スピードを重視する方にも十分満足できる速さだと感じています。

おまとめローンの審査などについて

お金を借りるならやっぱりできるだけ金利を下げたいところですが、そんな金利がお得なローンは審査が厳しそうですし、他社の借り入れがある状態では難しいのではないかという心配がありますよね。

ですが、おまとめローンならば、金利が低い上、そもそも複数の業者から借り入れがある人を対象にしていますから、安心して申し込みを行うことが可能です。
とはいえ、審査に落ちたらどうしようという不安はやはりありますよね。

ですが、借り入れ件数が多ければ多いほどやはり審査に通りにくくなりますが、3、4社程度であれば受け入れてくれる会社は結構ありますから心配はいりません。

また、おまとめローンは大口融資に強いローンですから、収入証明が必要になる金額も高めに設定されています。なので、100万円くらいならそのような書類なしでスピーディーに契約する事も可能です。

また、申し込みから融資までの間、一切来店なしで終えることができる会社がほとんどですから、忙しくて時間がとれない方にも安心です。

主婦がカードローン審査で注意すべき点とは

主婦は一般的にカードローンの審査に通り難いというイメージがあるかも知れませんが、実はそんなことはありません。

最近は多くの主婦がパートなどで収入を得ています。
カードローンの審査では、満20歳以上69歳以下で本人に安定収入があれば基本的な条件を満たせます。確かにパート主婦の場合は収入は低めになります。

でも長年同じ職場に勤務して毎月一定額のパート収入があれば、安定収入と見なされてカードローンの審査に通る可能性が高くなります。
また主婦がカードローンの審査を受ける際には収入だけでなく、主婦本人の信用履歴も重要となります。
例えば他の金融機関に多額の借金があったり、過去に3ヶ月以上の返済の延滞があったり、3社以上の金融業者に借入れしている場合には、多重債務のリスクを抱えていると見なされて審査には落ちてしまいます。
また1ヶ月で3社以上の申込みをした場合も、申込ブラックとして審査落ちします。なので主婦がカードローン審査を受けるときは収入だけでなく、信用面で問題がないことも大事なのです。