主婦がカードローン審査で注意すべき点とは

主婦は一般的にカードローンの審査に通り難いというイメージがあるかも知れませんが、実はそんなことはありません。

最近は多くの主婦がパートなどで収入を得ています。
カードローンの審査では、満20歳以上69歳以下で本人に安定収入があれば基本的な条件を満たせます。確かにパート主婦の場合は収入は低めになります。

でも長年同じ職場に勤務して毎月一定額のパート収入があれば、安定収入と見なされてカードローンの審査に通る可能性が高くなります。
また主婦がカードローンの審査を受ける際には収入だけでなく、主婦本人の信用履歴も重要となります。
例えば他の金融機関に多額の借金があったり、過去に3ヶ月以上の返済の延滞があったり、3社以上の金融業者に借入れしている場合には、多重債務のリスクを抱えていると見なされて審査には落ちてしまいます。
また1ヶ月で3社以上の申込みをした場合も、申込ブラックとして審査落ちします。なので主婦がカードローン審査を受けるときは収入だけでなく、信用面で問題がないことも大事なのです。